FC2ブログ

神様の結婚式

「神様の結婚式」といわれる不破八幡宮秋の大祭が来週9月16、17日開かれる。

去年までは、10月第2土日に開かれていたが、他の地域行事と重なるのを避け、今後は9月の敬老の日の前日の土日とした。

不破の八幡さんの祭り、といえば私が子供のころは、たくさんの人出で賑わっていた。しかし、近年は、めっきり少なくなった。その人出を少しでも、呼び戻そうというのだ。

同神社は一條家が京都の岩清水八幡宮から勧請したもので、祭りは当時幡多地方で横行していた略奪婚などの蛮習を戒めるために、人の結婚式の厳粛さを示したものとされている。詳しくは、このブログ 2013.10.14 に書いている。

県内神社では最古で、国重要文化財に指定されている社殿の一部が去年から今年にかけて、20年ぶりに保存修理がおこなわれた。

また、地元の今の子供たちにも不破の八幡さんのことを知ってもらおうと、中村商工会議所が中心になって、マンガを使った紹介冊子を作成した。

いま県下で開かれている幕末維新博では、本市は「四万十川と土佐一條家からはじまる小京都物語」をテーマにした展示を公民館にしている。

ぜひ、多くの方に祭りに来てほしい。

20170909110959268.jpg
プロフィール

Author:田中全(ぜん)
高知県四万十市(旧中村市)在住。
幡多と中村が自慢のおんちゃん。
フェイスブック(FB)もしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR